Contact us

お問い合わせ、その他ご要望など、随時受け付けています。
お気軽にこちらのフォーム、またはメール・お電話にてご連絡ください。
 
We are always pleased to receive the inquiries or requests for further details about us or any other wishes you might have.

近日中に担当者よりご返信させていただきますので、しばらくお待ちください。

また2~3日経ってもお返事がない場合、エラーの可能性がございます。お手数ですがもう一度お問い合わせください。

 

We'll reply in a few days.

If no reply is received, please send again.

Thank you.

 info@flamingo-blue.com

〒252-0804

神奈川県藤沢市湘南台1−12−7−903

tel:080-3389-9069

© Flamingo Blue LLC 2018-2019 All Rights Reserved

The Healing Breath〜 癒しの呼吸

綿本彰氏インタビュー 

Part4:一曲ごとに込めた想い/#06,#07、そして皆様へのメッセージ

◆6.心に染む月の光芒

ポーズ練習のクールダウンを終えると、そのままシャバアーサナ(仰臥位でのリラックス姿勢)や坐法でリラックス的な瞑想を行うことになります。

そんな「瞑想」パートの神曲がこの『心に染む月の光芒』です。

 

短くシンプルなフレーズの繰り返しが心の安定を育み、優しく包み込むようなサウンドに導かれ、深い瞑想へといざなわれていく一曲。

 

瞑想的な「こだわりのない境地」へと導くために、思い切り「こだわり抜いた一曲」ですが(笑)、そのこだわりポイントは無数です……。

 

瞑想を邪魔しないで、瞑想をリードすること。

これもう禅問答ですよね(汗)。

 

瞑想の時って心が究極に無防備になりますから、そんな状態でも拒絶を生み出さないように、可能な限り音の"角"を取り除いて柔らかく心に染み入り、包み込むような安定感と安心感を与えながらも、眠くならない絶妙のバランスでバーンスリーが優しく舞う、という感じです。

本当によく表現してくれました。

 

この曲の完成がアルバムを通してが最後になったのですが、陽が昇ったあたりの圭吾さんとのやりとりを経て、このサウンドを耳にした時は感無量でした。

本当に本当に長期にわたる楽曲制作。

Good Job と感謝の気持ちしかありませんでしたね。

 

ぜひそんな瞑想のための神曲を、心がまっさらになった状態で、全身に浴びていただきたいと思います。

◆7.木々の目覚め

 

ヨガクラスでは、瞑想からしっかり「覚醒」することが、日常的な感覚を取り戻して日常に戻っていく上で、意外と重要なパートなんです。

そんな心の目覚めを、これまた見事に表現してくれてたのがこの「木々の目覚め」です。

 

ほぼほぼ最初からこの「朝感」というのかな、ちょっぴりけだるくも澄み切った素晴らしいサウンドでしたが、やはり「覚醒」がテーマの曲ですから、そのための微妙なサウンド調整や、少しずつ全身にピュアな力が漲っていく盛り上がりをリクエストしました。

 

曲中、二回ほど陰調なところに突入しますが、これまた圭吾さんの感性の素敵なところで、ここでは陰調なのにネガティブな印象は一切なく、むしろ目覚めた後の万物への畏敬というか、一つひとつの物事に織り込まれたありがたさというか、そういうものを受け取るには絶妙の展開となっていて、とても気に入っています。

 

ぜひぜひシャバアーサナからの目覚めに、そして日常の目覚めのシーンのお供に、この一曲を取り入れていっていただければと思います。

07_木々の目覚め.mp3Pranada
00:00 / 01:00

◆最後にひと言、この記事をお読みの皆さまにメッセージをお願いします。

 

本当にひと言だけにすると「皆さん、ぜひ買ってください」ですね(笑)。

 

ほとんどの人は知りませんが、私、実は社会人一年目の時は普通にネクタイを締めて営業をやっていたんです。でも、私は営業が大の苦手というか、人に物を売りつけるのが好きじゃないんですよね。

 

逆に「本当に素敵なもの」を作ったり、伝えたりすることは大好きで、だからこそ、これまでも一つひとつの作品、イベント、クラスに全魂をかけて取り組んじゃうんですよね。

そうやって、本当に本当に好きなものができあがると、自然と勧めちゃうんです。それはもう売るとかじゃなくて、好きなものを伝えたいって気持ちなんですよね。

 

あれ、これ「ひと言」の範囲、越えちゃってますか?(笑)

まぁそんなことです。

 

あと「ひと言」だけ加えると、今回のアルバムは「ヨガクラス」をコンセプトにディレクションしましたが、楽曲として見事に素晴らしいクオリティなもんですから、ぜひそれ以外の日常の様々なシーンで聴いて、愛してもらいたいと思っています。

 

最後に、このアルバムを制作するにあたって、全魂を投入してくれた圭吾さん、日々の気が遠くなるような地道な練習を続け、本番ではさらりと素敵な演奏をしてくれるGumiさん、そして素晴らしいジャケットやこのページを根気よく制作してくれたちこちゃんに、マックスの感謝をお伝えしたいと思います。

 

ありがとうございました!

06_心に染む月の光芒Pranada
00:00 / 01:00

綿本 彰 / Akira Watamoto

日本ヨーガ瞑想協会 会長。

幼い頃より、父であり、同協会の名誉会長である故綿本昇からヨガを学ぶ。

大学卒業後、インドをはじめ世界各地でヨガや瞑想を学び、帰国後同師に師事しながら1994年にヨガの指導をスタート。 

2003年には、パワーヨガを日本に紹介してヨガブームの火付け役となり、2004年には、ケンハラクマ氏、兄の綿本哲と、アジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ」を発起。

現在は日本各地、世界各国でヨガや瞑想の指導、指導者の育成にあたるほか、50冊以上の書籍執筆などを通して、メディアなどでも積極的にヨガの紹介を行っている。

The Healing Breath / 癒しの呼吸  

音楽:Pranada 

監修:綿本彰

 

01. 呼吸の舞 ~静~ / The Flowing Breath ~Yin~ 

02. 呼吸の舞 ~動~ / The Flowing Breath ~Yang~

03. 癒しの呼吸 / The Healing Breath

04. 闇を照らす灯 / A Glow in the Darkness

05. 静寂への帰郷 / Return to Silence

06. 心に染む月の光芒 / Moonlight of the Heart

07. 木々の目覚め / The Forest Awakes

​購入は各Website、またはFlamingo Blue LLCにて